本文へスキップ

「あなたも出来る!」日本発の伝統療法・臼井式レイキの学びを国内・海外で支援する非営利組織                  

 

〒542-0012 大阪府大阪市中央区谷町8−1−43−1302

「よくあるご質問 Q&A」タイトル 日本伝統式と西洋式の違い

トップページ > よくあるご質問 > 日本伝統式と西洋式の違い

 日本伝統式と西洋式の違い

Q:「日本伝統式レイキとは何ですか?」

 A:大正時代、日本で生まれた臼井式レイキ療法と、自己鍛錬法(レイキ法)の事です。

   
   戦前日本ではポピュラーだったのですが、第二次大戦の敗戦後、
   各種武道・伝統療術がGHQによって弾圧を受けた事をきっかけとして、
   日本国内でレイキは急速に衰退。ほとんどの人が知るところのないものとなりました。
   (現在も、ほぼ消滅に近い状態です。)

   なお、日本伝統式にも、現在はいくつかの流派が存在します。

Q:「西洋式レイキとは何ですか?」

  A:第二次大戦中、ハワイを基点に海外(欧米各国)に広まった臼井式レイキの事です。

   一般的に「レイキ」と言えば西洋式レイキの事です。
   第二次大戦中、ハワイを基点に西洋各国へと大きく広がりを見せた流派を、
   日本国内に残ったオリジナルと区別し、便宜上「西洋式レイキ」と呼んでいます。

   1980年代終盤、この『西洋式レイキ』のメソッドが、
   アメリカを経由して日本へ再上陸しました。
   (現在、日本国内で普及しているのは、こちらの『西洋式』です。)

   ちなみに現在、全世界に約1,000万人のレイキプラクティショナーが存在します。
   その99%が『西洋式レイキ』です。
   また、西洋式には非常にさまざまな流派系統(バリエーション)が存在します。

Q:「日本式と西洋式では、レイキ・エネルギーそのものが違うのですか?」 
 
 A:いいえ。いずれも同じエネルギーを扱っています。

  『西洋式』『日本伝統式』はいずれも同じエネルギーを扱っていますので、
   そこにエネルギー差や優劣は存在しません。


   ※『西洋式』と『日本伝統式』は、どちらも臼井式である事に違いなく、元はひとつです。
    (便宜上、分けて呼んでいるだけです。)
     なお「どちらが優れている」「どちらが正しい」という論議や比較はまったく無意味であると
     当協会は考えます。
 

Q:「日本式と西洋式を比較した場合、日本伝統式のほうが優れているのですか?」  
  
 A:いいえ。日本式・西洋式共に、優れた実践者もいれば、そうでないかたも存在します。

  さきほどもお伝えした通り、『西洋式』『日本伝統式』はいずれも同じエネルギーを
  扱っていますので、そこにエネルギー差や優劣は存在しません。

Q:「なぜ、こちらの協会では、日本伝統式を伝授しているのですか?」

 A:それには理由があります。
  当協会は、一人でも多くのかたに、もともと100年以上前の、
  臼井式レイキの真髄部分を知っていただきたいと考えるからです。

  もちろん、ヒーリングを主目的・到達地点とした『西洋式レイキ』も、
  優れたヒーリングメソッドとして非常に発展しました。

  (戦後、海外にて西洋式の『レイキ療法』が社会的地位を確立し、
  現在、全世界で約1,000万人の『レイキプラクティショナー』が存在する、
  という事実を考えてみても、ヒーリングの効果が単なる『気のせい』や
  『おまじない的』ではなかった事を証明していると言えるでしょう。)

  ただ現在、『臼井式レイキ』の世界的な普及率をみてみると、
  西洋式が99%、日本伝統式は1%といったところです。
  (これは日本国内でも同じ状況です。)

  当協会としては、戦後海外で曖昧になり、薄らいだり削げ落ちてしまった
  『失われた半分』も、『西洋式の優れたレイキ療法』と並び、
  世界に普及して欲しい。そして、必要な人に活用して頂きたい。
  そう強く願います。
  そして、それを活動目的の一つとしているのです。 
 
Q:「なぜ、こちらの協会では、西洋式も併せて伝授しているのですか?
  おおもとの日本伝統式だけで充分ではないかと思うのですが…」

 A:現在、全世界で知られ、学ばれている「レイキ」の99%が『西洋式』のため、
  その知識も併せ持って欲しいと考えました。

  (そうすれば、他流派のレイキ実践者との会話の中で、「学んだ内容が違う!」と
  戸惑う事を避けられます。)

 シンボルについて 

Q:「西洋式と日本式では、シンボルが違うのですか? なぜ違いがあるのですか?」

   A:シンボルは、日本式・西洋式で違います。
   理由は、日本式のシンボルが、欧米各国で多数の指導者により伝授されるうちに、
   伝言ゲーム的に、少しずつ変形したためです。


   ※シンボルとは、便利なエネルギー性質加工ツールです。
    シンボルについては、中級・上級で学びます。

Q:「どのシンボルが正しいのですか?」 

   A:エネルギーの性質加工が行なえるシンボルであれば、全て有効と言えるでしょう。

   
「どちらのシンボルが優れている」「どちらのシンボルが正しい」という論議や比較は
    まったく無意味であると当協会は考えます。

  教えの違いについて 

Q:「日本式と西洋式の教えには、違いがありますか? 決定的な違いは何なのですか?」

 A:教えに違いがあります。 最終到達地点と、目的が違います。

  【最終到達地点・目標】
   ・西 洋 式 … ヒーリング 願望成就 (諸外国では 医療、治療の一つ)
   ・日本伝統式 … 安心立命 悟り 自己実現


   西洋式レイキでは、『ヒーリング』が主テーマです。
   おおもとの(日本発の)レイキに レイキ以外のさまざまなメソッドやアレンジが
   積極的に加えられ、現在も形を変えながら発展中です。

   (※中には『レイキ』と名前が付くものの、レイキ・エネルギーではない
   別のエネルギーワークも存在します。)
 
Q:「なぜ、到達地点と、目的が違ってしまったのですか?」

 A:おそらく、「安心立命」「悟り」など、仏教や禅をベースとした
   『レイキ法』の人生観や概念が、欧米諸国の文化土壌の中では
   理解・受容されにくく、育たずに消滅したものと思われます。

   反面、『レイキ療法』(病気治し)の部分は違いました。
   顕著な治療効果、特に「シンボルによる施術効果」が受け入れられ、
   秀逸な『東洋療術』として脚光を浴び、社会的地位を確立するに至りました。 


   イメージ画像 日本伝統式レイキと西洋式レイキ

  
Q:「消えた部分の内容は?」

 Q:「詳しく書くと、下の図の内容です。」


 【学びの道を山に例えると…】


          日本伝統式レイキ             西洋式レイキ
            ↓                   ↓

    
            ↑                   ↑
   (療法は、気付きを深めるための手段・学び)(療法がクローズアップされ、独自に進化発展)


Q:「西洋式レイキから抜け落ちた内容とは?簡単に言えば、何なのですか?」
 
 A:抜け落ちたのは、自己実現〜自己完成への成長メソッドです。
   その真髄は、ブレない精神力を持つこと。
   誤解を恐れずに言えば、 “性格とエネルギーの、驚くべき関係性” への理解です!
 
Q:「レイキ療法(ヒーリング部分)のみにしか、興味がないのですが…」

   A:「中級」(2nd.ディグリー)まででも
   『療術』(技法)は習得出来ますが、
   「上級」の応用技法も、ぜひ学んで頂きたいです。
   (日本伝統式のヒーリング手技である交血法も
    伝授しますし、何より、上級のアチューンメントを
   受けることにより、ヒーリング能力も格段に上がるためです。)




  【参考】さらに知りたいかたへ。 「日本伝統式・レイキ法とは?」

  最初は、学びの前半部分が『レイキ療法』(=ヒーリング技法)、
      そして後半部分は、『レイキ法』(=安心立命への道)でした。



もともとの臼井式(日本伝統式レイキ)は、100年以上前、
「宇宙と自分の共鳴」を目指し、『自己完成』(悟り)を
最終到達地点としていました。

そして、「深い安心感と悟り、幸福感、至福を得るための自己鍛錬法」
である
『レイキ法』を中心に据えていました。


『西洋式レイキ』では、レイキ療法(ヒーリング)部分がクローズアップされ
発展したのと同時に、
『レイキ法』(↓下の、黄色い部分)が 曖昧になり、
やがて欠けました。
そして『失われた幻』となったのです。




   日本伝統式レイキの考えとは?

 ◆【1】 『レイキ療法』(=ヒーリング技法)で、マイナス状態をゼロにする。

例えば イライラ、情緒不安定、不眠、体調不良、低体温(冷え)、病気がち…。
まさにレイキ療法が効果を発揮する分野です。

 
◆【2】ゼロ地点。
     それは、「感謝しよう、感謝すべき」と努力する必要のない境地。


『何もない日々に、ただナチュラルな感謝がわいてくる』。

この『ゼロ地点』のすがすがしい境地は、
「自分の人生が変わるはずなどない…」

と絶望していた人にとってはまさに、ありえないような至福の心地です!

けれども実際のところ、この『マイナス地点〜ゼロ地点』のあいだを 行ったり来たり…、
うろうろと、堂々めぐりをするかたが少なくありません。

そして、『ゼロ地点』の先に待つ醍醐味や至福知らないまま人生を終えるかたが、
世の中の大半なのかも知れません。



そのため、多くの人は、ゼロ地点を人生の最終目標としてしまいます。
 そこには、こんな理由があります。



例えばクヨクヨ、強い不安、消極的、ちょっとした事でイライラ、
人の目が気になりすぎる、マイナス思考、人に影響を受けやすく迷う、
ブレやすい、怒り、恨みつらみ、強い競争心やねたみ…。

そして、身体の不調。
やっと、「そこから抜けた!ラクになった!」と思ったら、またマイナス地点へ…。

…なぜ、堂々巡りから抜け出せないのでしょうか?

理由は2つあります。
一つ目の原因は、慢性的な『精神バランスの不調和』。(気疲れ、気の不足。)

悩みや苦しみの種を解消していく事が 『真に幸福を感じるためのポイント』
になってくる事は、どなたも経験上、ご存知の事でしょう。

二つ目の理由は、意外なところにあります。
それは、私達のほとんどが、「『ゼロ地点』の先の境地がある事をしらない」、
という事です。

 
◆【3】
『レイキ法』(=日本伝統式・自己鍛錬法)で、プラス状態の日々へ。

ここからは、精神バランスを整え、人格向上を目指す 『安心立命への道』が待っています。

それは、なりたい自分になる、理想の自分に近づいていく、快適で心地いい道。
そして、存分に納得のいく人生を 悔いなく笑顔で過ごす道です。

そのための具体的な『自己向上メソッド』こそ、
『100年以上前の臼井式レイキ』 のメインメソッドでした。

プラスの精神状態を作り出すための、シンプルで効果の高いメソッド。
それが、『戦後 失われた半分』と言われる、レイキの真髄部分です。

それが、『日本伝統式・レイキ法』なのです。

(※レイキ療法ではなく、レイキ法です。


         
             ↑エネルギー状態と性格や気分、人生の関係
 
重苦しいマイナス思考の人生から、ゼロ地点へ脱出。
  そして、プラス思考の人生へと飛翔。


ここまで来ると、マイナス思考の牢獄での、苦しい修行のような毎日は
もう終わりです。
ここからは、成長し、変化していく日々が嬉しくてしょうがなくなる境地です。

『なりたい理想の自分に近づきながら、ウキウキワクワク、
自己実現への階段を登っていく人生』。
これを、自然体で楽しむ日々となるのです。

 
            詳しくは、日本伝統式レイキ・上級(3rd.ディグリー)で学べます。

                   



● レイキ全般・よくあるご質問 Q&A  <文字をクリックできます>
レイキを学ぶ前のご質問 / レイキの種類(流派系統)について         
オンラインによる遠隔伝授
一日で学ぶ
トラブル
当協会で再受講したい
日本伝統式・西洋式の違い
レイキを仕事にするには?
旅行会社のかた / その他のご質問
お答え出来かねるご質問






事務局・営業時間

 ★ご注意★

 メール返信は、2営業日以内とさせて頂いております。
 お待たせして申し訳ありません!


 当協会・事務局の営業時間は、月−金(9時〜17時)です。
 出来るだけ早めのメール返信を心がけておりますが、メール数が非常に多いため、
 やむを得ず数日お待ちいただく事があります。ご了承ください。

 もしも金曜日の午後に送って下さったメールへの返信は、月曜日になってしまう可能性が高いです。
 (土曜日、日曜日は事務局が休業のため、メールチェックを行なえるのが月曜日の朝9時になるためです。
 こちらも予めご了承ください。)






■こちらも参考にして下さいネ!


   「はじめてのかたへ。学ぶ前に知っておく大切な基本」ページへのリンク  「受講者さんよろこびの声&体験談」ページへのリンク 「そろそろ次を学びたいけど…」ページへのリンク
        「学びのステップ」ページへのリンク



「学ぶ・上達・プロになる 全講座メニュー」もくじページへ 「癒される サロンメニュー」もくじページへ

「臼井式レイキ自宅学習教材ショップ」ページへ 「海外支部NPO活動レポート」ページへ


レイキ,レイキ療法,日本レイキ協会,NPO日本レイキ協会,NPO法人日本レイキ協会,レイキアチューンメント,レイキアチューメント,臼井式,ウスイレイキ,スピリチュアル,オーラ,現代レイキ,レイキマスター,手当て療法,癒し,ヒーリング,霊気,気,太極緩,ユニバーサルエナジー"





NPO法人日本レイキ協会キャラクター えがポン&デルタ イメージ画像 

【ご注意!】
当・NPO法人日本レイキ協会と無関係の者が「当協会師範である」と名乗ったり、
ウェブ上で遠隔アチューンメント(オンライン伝授)を行なう詐欺が発生しています。
どうぞご注意下さい。

>>当協会師範は、こちらからご確認頂けます。